風俗の事は私におまかせ

現実的に風俗がいいんじゃないかなと

ストレス解消とか欲求不満の解消は、理想はいくらでもあるというか、そりゃ絶世の美人と一緒にベッドで…なんて展開があれば最高ですけど、そんなことを想像していてもストレス解消にも欲求不満の解消にもなりません(笑)現実的に何かをしなければ、このデリケートなストレス社会では自分の心の中でいろいろなものが溜まって行く一方でしかないんです。じゃあどうやってストレスを解消するのかってことを考えたら、風俗が一番現実的なんじゃないのかなって思いますけどね。風俗っていろいろなものがあるじゃないですか。ということは、それだけ自分自身、いろんなことが待っているってことでもあるんです。それならやっぱり風俗が一番現実的で良いんじゃないのかなって思うんですよね。むしろ風俗以外ではそれらを解消するのは難しいんじゃないですかね。ストレスは解消出来るかもしれないんですけど、欲求不満の解消に関してはやっぱり風俗だけなんじゃないかなと。https://fuzoku.jp/gunma/a_2101/biz_4/

満足するならやっぱり…ソープかな?

満足を求めるのであればやっぱり風俗はソープですね。ソープだと自分でも余計なことを考える必要もないし、快感に向かって一直線にひた走れば、同時に風俗嬢も感じてくれるじゃないですか。それで相手のいろいろな表情まで楽しめるんです。だからソープは一石二鳥でもあるんじゃないかなと思いますし、それによって自分のモチベーションも高まるしで何かといいことづくめと言っても過言ではない風俗だなって思うんですけど、ソープの魅力はプレイそのものだけじゃなくて人として満足出来るおもてなしがあるからこそですよね。ソープは接客業としても一流と言うか、相手を満足させる、おもてなしをする。そんな意識が高いんじゃないかなと思いますので、他の風俗よりも満足感は高まりますよね。つまり、ソープは人としても男としても満足出来るサービスだってことに気付かされましたので、単純に満足したいなって気持ちになった時にはソープにしておけば無難なんじゃないのかなって。

思えば風俗が一番「確実」だと思う

風俗の良さっていろいろとありますけど、やっぱり「確実性」という大前提があるからなんじゃないのかなとは思いますけどね。だって風俗って確実に女の子が抜いてくれるじゃないですか。むしろそういったサービスである以上、抜いてもらえないってシチュエーションの方が珍しいんじゃないですかね。女の子が下手だったとか、自分が疲れていたからイケなかったとか、タイムアップになってしまったとか。そのくらいなもので、普通に遊んでいる分には抜いてもらえるんです。でも、これが他のサービスでは無理なことなんですよね。他のサービスの場合、コミュニケーションを楽しむだけであって、そこに至れるかどうかは自分次第じゃないですか。出会い系サイトでもそうですよね。コミュニケーションが高ければそれこそ出会い系サイトを通して恋人やセフレが出来るかもしれないですけど、逆にどれだけ努力しても出会いにさえ至らないってケースも考えられるんですしね。